世界陸上2015 北京を楽しむブログ

世界陸上2015の日程、ニュース・結果などを集めてみました

世界陸上2015北京大会 8月22日の見所とニュース

f:id:spotan:20150818230128j:plain

前田 和浩 Kazuhiro Maeda - 公益財団法人日本陸上競技連盟

 

大会初日は男子マラソンが一番の見所ですね。

日本人2選手(前田和浩選手・藤原正和選手)が出場予定です。

大会初日の最初の競技を飾れるか楽しみです!

 

100m男子予選も20:15頃〜よりテレビ放映されます。

23日の決勝前にボルト選手・ガトリン選手の走りにも注目ですね

8月22日(大会初日)の決勝種目

男子マラソン

女子砲丸投

男子10000メートル走

 

8月22日(大会初日)試合結果

男子1000m決勝

順位 選手名 国名 記録
1 M.ファラー イギリス 27:01.13
2 G.K.カムウォロレ ケニア 27:01.76
3 P.K.タヌイ ケニア 27:02.83

男子10000m決勝では長距離の帝王モハメド・ファラー選手がラスト100m勝負でケニア勢を抑え優勝しました。これで世界陸上3連覇です。8月29日の5000mにも期待がかかりますね。最後のスパートは圧巻でした。

男子マラソン

順位 選手名 国名 記録
1 G.ゲブレスラシエ エリトリア 2:12:28
2 Y.ツェゲイ エチオピア 2:13:08
3 M.S.ムタイ ウガンダ 2:13:30

女子砲丸投げ

選手名 国名 記録 コメント
1 C.シュワニツ ドイツ 20.37
2 GONG Lijiao 中国 20.3
3 M.カーター アメリカ 19.76

関連記事

 

 

広告を非表示にする