世界陸上2015 北京を楽しむブログ

世界陸上2015の日程、ニュース・結果などを集めてみました

世界陸上2015北京大会 8月30日の見所とニュース

8月30日は女子マラソンがスタートする。

日本からは前田彩里伊藤舞重友梨佐の3名が出場。

注目は前田選手。名古屋ウィメンズマラソンで2時間22分48秒の記録は日本人トップ、23分を切ったのは野口みずきが2007年東京国際女子マラソンでのタイム以来というから入賞、メダルの期待が高まります。

 

1500mとの2冠を目指すG.ディババが予選を通過。姉の記録更新に期待がかかりますね。

ディババが5000m決勝へ、大会2冠に前進―第15回世界陸上 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

 

連日の熱戦が30日最終日。興奮さめぬまま世界陸上はまた2年後世界陸上ロンドン大会2017と引き継がれる。

 

8月30日(大会9日目)の決勝種目

女子マラソン
男子高跳び
女子やり投
女子5000メートル走
男子1500メートル走
女子400メートルリレー
男子400メートルリレー

 

8月30日(大会9日目)試合結果

 

関連記事

マラソン前田彩里「金&桜の爪」で世界デビュー - 陸上 : 日刊スポーツ

 

 

広告を非表示にする