世界陸上2015 北京を楽しむブログ

世界陸上2015の日程、ニュース・結果などを集めてみました

世界陸上2015北京大会 8月27日の見所とニュース

 世界陸上北京大会、大会6日目の見所は、なんといっても男子200m決勝!

f:id:spotan:20150826234546j:plain

100mを制したウサイン・ボルト選手が2冠を勝ち取るか?ジャスティン・ガトリン選手の巻き返しはあるのか?注目の第2ラウンドですね。

大会期間中にコンディションが上向けば、2009年にベルリンで行なわれた世界選手権での驚異的な世界記録19秒19の更新も期待されま!ウサイン・ボルト選手がこのタイムを越すことができるのか?タイムにも注目ですね

男子200mの決勝は21時55分〜

【世界陸上】ボルト、2冠へ200予選楽々1位突破 : スポーツ : スポーツ報知

 

 女子400m決勝はアリソンフェニックスが順調な仕上がりで登場です。

 史上最多となる9個目のメダルは目前です!

 

選手名 国名 記録
A.フェリックス アメリカ 49.89
S.ジャクソン ジャマイカ 50.03
S.ミラー バハマ 50.12
C.オールグー イギリス 50.16
S.A.マクファーソン ジャマイカ 50.32
N.ウィリアムズ-ミルズ ジャマイカ 50.47
P.フランシス アメリカ 50.5
C.デイ ジャマイカ 50.82

 

女子5000m予選がスタートする。日本からは尾西美咲、鈴木亜由子、鷲見梓沙が出場。5000mは、以前は福士加代子が第一人者として引っ張り、前回大会である2013年のモスクワでは新谷仁美が5位と健闘している。その後を継ぐ存在となれるか、彼女たちの走りに注目です。

8月27日(大会6日目)の決勝種目

女子ハンマー投げ

男子3段跳び
女子400メートル走
男子200メートル走

 

関連記事

 

 

広告を非表示にする