世界陸上2015 北京を楽しむブログ

世界陸上2015の日程、ニュース・結果などを集めてみました

世界陸上2015北京大会 23日の結果

世界陸上北京大会、大会2日目は100m男子決勝と20km競歩が注目でした。

8月23日の結果をまとめてみました。

f:id:spotan:20150823230823j:plain

やっぱり強かったウサイン・ボルト選手。100m男子金メダル!

予選、準決勝と駒を進めるにつれ最大のライバル、J.ガトリン選手の強さが際立ってましたが、決勝では別物の走りでの金メダル!ボルト選手の底力が見られたレースでした。

100m男子決勝

順位 選手名 国名 記録
1 ウサイン・ボルト ジャマイカ 9.79
2 ジャスティン・ガトリン アメリカ 9.8
3 トレイボン・ブロメル アメリカ 9.92
3 アンドレ・ドグラス カナダ 9.92

 

日本人選手の結果

世界陸上北京大会2日目。金メダル期待の鈴木雄介選手が惜しくも11km付近で棄権。

残念ですが来年のリオデジャネイロオリンピックを考えると仕方ないですね。

今大会の長距離は波乱が起きていますね。暑さのせいなのか夏の長距離はどの選手にとっても過酷なレースになっているようです。

 

世陸 競歩・鈴木雄介が途中棄権…恥骨炎症が影響「自ら判断」 ― スポニチ Sponichi Annex 陸上

 

 福島千里選手100m女子準決勝へ。

 今後の注目の選手1500m女子ゲンゼベ・ディババ選手

1500m女子では7月に世界記録をマークしたゲンゼベ・ディババ選手が決勝へと駒を進めました。

女子1500m決勝 8月25日21:30~

選手名 国名
G.ディババ エチオピア
M.アカウィ モロッコ
R.アラフィ モロッコ
S.ハッサン オランダ
T.トマショワ ロシア
A.アレガウィ スウェーデン
L.ムイー イギリス
F.C.キプイエゴン ケニア
S.ロウバリー アメリカ
D.セヤウム エチオピア
J.シンプソン アメリカ
A.チチョカ ポーランド

 

広告を非表示にする