世界陸上2015 北京を楽しむブログ

世界陸上2015の日程、ニュース・結果などを集めてみました

世界陸上2015北京大会 8月26日の見所とニュース

男子5000m予選が始まる。注目はやっぱり10000m金メダルのMファラー選手の2冠達成か?注目です。日本からは大迫傑選手と村山紘太選手が出場する。大迫選手は日本記録を7月に更新していますので上位入賞の期待がかかります。

女子200m予選が行なわれる。注目はアリソン・フェリックス選手。世界陸上において8個の金メダルを獲得している短距離界の女王です。最多記録となる9個目の金メダルなるか?歴史的な瞬間へ向けてのスタートとなる。

 

200m男子の準決勝も見応えあり

日本人3選手も揃って準決勝進出してます。

【世界陸上】男子2百、サニブラウン準決勝進出 藤光、高瀬も - 産経ニュース

ボルト・ガトリンも気になる男子200m準決勝は 21:25〜

 

やり投新井涼平選手が決勝進出を決める

世界の壁を破れない今大会の日本代表。やり投げの新井涼平選手が決勝へと進出しました。決勝での入賞を期待したいです!

8月26日(大会5日目)の決勝種目

女子棒高跳び

男子やり投
女子400メートルハードル
女子3000メートル障害
男子400メートル走

 

8月26日(大会5日目)試合結果

あわや転倒のファラー、男子5000m決勝へ 第15回世界陸上 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

 

 

 

関連記事

 

広告を非表示にする